【現地ホテルスタッフおすすめ!】 四国旅行2泊3日モデルケース~レンタカーで楽しむおすすめプラン、香川&徳島編~

お知らせ

【現地ホテルスタッフおすすめ!】 四国旅行2泊3日モデルケース~レンタカーで楽しむおすすめプラン、香川&徳島編~

四国旅行の魅力を満喫するためには、2泊3日がちょうど良い日です。四国は、四国八十八ヶ所巡りや温泉巡りなど、旅行の目的に合わせて様々な楽しみ方ができます。四国旅行2泊3日のおすすめプランをご紹介します。

 

■1日目プラン ~自然とグルメを楽しむ高松市内散策~

1日目は高松空港からレンタカーを借りて旅を進めるのがおすすめです。レンタカーなら、自由自在に移動することができ、時間に縛られることもありません。

 

初日は、高松市内を散策しましょう。 高松市内には、日本三名園の一つ「栗林公園」があります。 春には、約200種類の桜が咲き誇り、秋には、約3000本広大な敷地内には、池や小川、石橋などがあり、自然に囲まれながらゆったりと散策することができます。

 

参考URL:https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden

 

讃岐うどんは、四国の代表的なグルメの一つです。高松市内には、たくさんのうどん店がありますが、中でもおすすめなのは「山田うどん」ですこちらのうどんは、つるつるとしたのどごしと、コシがあり、しっかりとしただしの味わいが特徴です。

 

参考URL:https://yamada-ya.com/

 

■2日目プラン ~四国八十八ヶ所巡りに挑戦!心もリフレッシュ~

2日目は、四国八十八ヶ所巡りを楽しみましょう。 四国八十八ヶ所巡りは、四国地方にある八十八箇所のお寺を巡る修行のことです。

 

四国八十八ヶ所巡りは、全てのお寺を巡ることが目的ではありません。自分自身の修行のために、自分が巡りたいお寺を選び、それを巡ることが大切です。参拝するだけでなく、お寺の歴史や文化に触れ、自然を感じることができる、まさに旅の一つです。

 

巡り方には、徒歩や自転車、車など、様々な方法がありますが、自分に合ったスタイルで巡ることが重要です。 また、四国八十八ヶ所巡りをする際には、巡り方や注意点を事前に調べておくことが大切です。

 

四国八十八ヶ所巡りは、多くの人にとって、心身ともにリフレッシュできる旅となるでしょう。

 

参考URL:https://www.jalan.net/news/article/491467/

 

■3日目プラン ~徳島散策。歴史と甘味を楽しむたび~

3日目は、徳島県に移動し、徳島市内を散策しましょう。 まずは、徳島城を訪れましょう。 徳島城は、日本の国宝に指定されている城郭の一つで、江戸時代に建てられましたられました。城内には、資料館があり、徳島城の歴史や文化について学ぶことができます。また、徳島城からは、市内や詳細を一望することができます。

 

参考URL:https://www.city.tokushima.tokushima.jp/johaku/

 

次に、徳島県のご当地グルメである「鳴門金時」を味わいましょう。鳴門金時とは、徳島県産のさつまいもで、とっても甘くてねっとりとした食感が特徴です。内には、鳴門金時を使ったスイーツやお菓子がたくさんあります。 おすすめなのは、「鳴門金時大福」というお菓子です。餡と鳴門金時を合わせた、甘さ控えめの大福です。

 

参考URL:http://awaya-tokushima.com/

 

その後、鳴門市に移動し、大塩平八郎記念館を訪れましょう。大塩平八郎とは、幕末期に活躍した志士で、徳島県出身です。大塩平八郎記念館には、大塩平八郎に関する資料や展示物があり、彼の生涯や思想について学ぶことができます。また、その間には、大塩平八郎が作ったとされる「平八郎あんどん」が展示されています。

 

参考URL:http://www.cwo.zaq.ne.jp/oshio-revolt-m/

 

以上が、四国旅行2泊3日のおすすめプランです。 自然や文化、グルメなど、四国には様々な楽しみ方があります。 ぜひ、皆さんも四国旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

宿泊特典

宿泊予約

会員マイページ

会員マイページ

宿泊特典